壁初心者さんにオススメのMEN壁向き装備やスキルとコンボ

MEN壁のメリット・デメリット

メリット

  • 異常耐性100%にすることで(一部を除く)状態異常を受け無くなり壁の役割に集中しやすくなる
  • ほとんどの装備を鍛冶屋品かドロップ品で揃えることが出来るので比較的低コスト
  • 基本的にディフェンダーリザルトを取ることが出来る

デメリット

  • 自分が状態異常を受けないので、味方が状態異常を受けていることに気付かないことがある
  • ほとんどの装備が鍛冶屋品かドロップ品なので精錬代行を頼めない

ステ振り

装備についている異常耐性を差し引いて必要な分をMENに振ります。
残ったステータスは耐久性に不安が出ない程度VITに振り、残りはAGIに振ると良いでしょう。
ちなみにMEN3.4ptで異常耐性1%です。
MEN255なら異常耐性75%ということになります。

個人的にオススメなステ振り

MEN 調整 / VIT 0~50 / 残りAGI

HPが高すぎても猛毒・発火・割合攻撃のダメージが大きくなってしまい回復が追い付かなくなるので、HPはバフなしの状態で15,000前後に留めておくのが良いと思います。
必要に応じてプラスバイタやリュアーク鎮静剤などHP上昇効果のあるアイテムで補いましょう。

ちなみに、私のMEN壁パラは下記記事にて紹介しています。

拳(手甲)×盾 MEN確AGI壁 Lv205

ASPDを上げることの重要性について

ASPDは1000以降180毎に行動速度が+1%されて、ASPD1万になると行動速度+50%となり行動速度がカンストします。
行動速度+50%の状態になるとスキルの発動速度がコンボの迅速効果と同じ速度になるので、その分機動性が高くなり、ボスの行動に対処しやすくなります。
また、ASPD1100以上で通常攻撃のディレイが発生しなくなるので、最低でもASPD1100以上にはしておいた方が良いと思います。

装備やテラスピードポットだけでASPD1万にするのは結構大変ですが、クイックオーラやバーサークを使用するとASPD1万に届きやすくなります。

MEN壁にオススメの装備

期間限定装備も含めてMEN壁にオススメの装備です。

このリストの更新日 2020/09/14
装備詳細 異常耐性
メイン武器 ドリル
クリティカル率+100,クリティカルダメージ-150(ムーンライトポトゥム@新月の鬼殿)
サクラアーム
光属性,クリティカル率+40,クリティカルダメージ+2,攻撃MP回復+6,最大MP+200,武器ATK+210(Lv180ミメージア@花見イベント 桜雲城)
シルバーラリアットⅢ
地属性,クリティカル率+75,異常耐性+9%,先読み 25%,範囲軽減+15%,周囲軽減+15%(第2回やしろあずきコラボイベント)
9
サブ武器 バルカンシールド
Guard回復+35%,Guard力+10%,攻撃速度+250,命中+6,クリティカル率+12(ビブリーダ@焼灼の地溝)
ジュノーシールドⅡ
風耐性+15%,Guard回復+20%,Guard力+25%,行動速度+3%(アイトリーベ・ブラック@バレンタインイベント)
エスカシールド
Guard回復+20%,Guard力+31%,ヘイト+30%,直線軽減+15%(鍛冶屋品)
ハルモニーシルト
Guard回復+26%,Guard力+26%,物理耐性+13%,魔法耐性+13%(鍛冶屋品)
月光の盾
魔法耐性+25%,魔法バリア+1000,火耐性+15%(お月見イベント鍛冶屋品)
5周年の祝盾Ⅶ
Guard回復+14%,Guard力+39%,最大HP+11%,割合バリア 15%,物理耐性+11%,魔法耐性+11%(アニバーサリーイベント期間中鍛冶屋製作)
シーデビルバイト
Guard回復+25%,Guard力+25%,命中+50,ヘイト+50%,物理追撃 50%,隕石軽減+15%(高難易度アダロ@夏イベント海底遺跡)
体装備 小悪魔の衣
攻撃速度+1000,詠唱速度+1000,異常耐性+10%,ヘイト+15%,最大HP-30%,光耐性-666%(ハロウィンイベント鍛冶屋品)
10
皇女の衣
最大MP+500,攻撃MP回復+10,ヘイト-15%,物理耐性+25%,魔法耐性+25%,水耐性-75%(ヴェネーナ・コエヌビア@アルティメア宮)
エレミアメイル
最大HP+1000,最大MP+100,物理耐性+10%,魔法耐性+10%,異常耐性+5%(鍛冶屋品)
5
キュリアスドレス
最大MP+1000,クリティカル率+100%,異常耐性+10%,クリティカルダメージ+1%(いにしえの女帝・ヘルモード@高難易度討伐イベント)
10
ドラグーンメイル
最大HP+3000,最大HP+20%,異常耐性+15%,命中+20,詠唱速度+10%,最大MP-100(鍛冶屋品)
15
メディコート
最大MP+300,HP自然回復+15%,ヘイト+30%,異常耐性+15%(ザース@ハロウィンイベント ザースの館)
15
オリエンタルローブ
最大HP+1000,最大MP+100,安定率+5%,異常耐性+15%,ペット獲得EXP+10%(黄金の棺)
15
追加装備 ねじまき
攻撃速度+1000,安定率-10%(ゴールデンイコノス@GWイベント)
オルデンサークル
物理耐性+20%,魔法耐性+20%,光耐性+10%(鍛冶屋品)
チャームベルト
最大MP+350,ヘイト+30%,魔法耐性+20%,無耐性+10%(鍛冶屋品)
やしろあずきのお面
物理耐性+5%,魔法耐性+5%,ヘイト+50%(第1回やしろあずきコラボイベント)
サンタひげ
ヘイト+30%,無耐性+20%,異常耐性+10%,ドロップ率+1%(クリスマスイベント鍛冶屋品)
10
白い眼帯
HP自然回復+100,MP自然回復+10,異常耐性+20%(ミスルナオオヤマネコ@ミスルナ山・遺跡)
20
桜扇の髪飾り
異常耐性+20%,クリティカル率+10,割合バリア 5%(花見イベント 桜雲城ミニゲーム)
20
ドラグーンヘルム
最大HP+2000,最大HP+10%,異常耐性+10%,ヘイト+30%,最大MP-100(鍛冶屋品)
10
フルーツキャップ
最大MP+200,異常耐性+15%,MDEF+80(鍛冶屋品)
15
特殊装備 芳香の腕輪
HP自然回復+10%,MP自然回復+20%,ヘイト+30%(ベリーポムム@ハーデ岐丘)
闇闘士の腕輪
最大MP+400,ヘイト+25%,命中+3(重度侵食の闘士@闇の城)
時駆けの懐中時計
攻撃速度+1000,物理耐性-9%,魔法耐性-9%(汚れた骨董品)
闇のお守り(耐)
最大HP+900,最大MP+300,物理耐性+10%,魔法耐性+10%(古い怪しげな箱)
大樹のお守り
最大HP+10%,異常耐性+5%,地耐性+15%(鍛冶屋品)
5
周年祭の指輪Ⅱ
最大MP+500,異常耐性+5%(周年装備ボックスⅣ)
5

オススメの装備組み合わせ例:その1

オススメ理由

  • トレ不可装備不使用
    ◇呪われたクリスタはクリスタ単体ではトレード不可ですが、トレード可能な武器に装着状態であれば武器ごとトレードすることが可能です。
  • おしゃれエンチャント不使用
  • 異常耐性100%
  • テラスピードポット+クイックオーラで行動速度カンスト
    テラスピ+クイック使用時ASPD8585に行動速度+8%(ASPD1440相当)で実質ASPD1万越えになります。
装備詳細 異常耐性
メイン武器 ドリル ◇呪われたクリスタ ◇死霊使いウササマⅡ
クリティカル率+100,クリティカルダメージ-150(ムーンライトポトゥム@新月の鬼殿)
サブ武器 バルカンシールド
Guard率+35%,Guard力+10%,攻撃速度+250,命中+6,クリティカル率+12(ビブリーダ@焼灼の地溝)
体装備 スミス強化 ◇は自由
攻撃速度+20%,異常耐性+5%,物理耐性+10%,魔法耐性+10%(強化手順は後述)
5
追加装備 桜扇の髪飾り ◇ペリプラスティ
異常耐性+20%,クリティカル率+10,割合バリア 5%(花見イベント 桜雲城ミニゲーム)
20
白い眼帯 ◇ペリプラスティ
HP自然回復+100,MP自然回復+10,異常耐性+20%(ミスルナオオヤマネコ@ミスルナ山・遺跡)
20
特殊装備 時駆けの懐中時計 ◇ロン・ヴォルガ
攻撃速度+1000,物理耐性-9%,魔法耐性-9%(汚れた骨董品)
必要ステータス AGI282 / MEN255 75
必須スキル クイックオーラ(ハルバードスキル)※スタージェム推奨
神速の軌跡(デュアルソードスキル)

◇呪われたクリスタによるダメージ反射があるため、ゼーレザウガの取り巻きなどダメージが通ってしまう敵を相手にするとダメージ反射でうっかり死亡…なんてことにもなるので注意しましょう。
金銭的余裕があるのであれば、追加装備を「桜扇の髪飾り」にした方がクリ率を多めに確保出来て良いと思います。

紹介した体装備の強化手順
攻撃速度+20%,異常耐性+5%,物理耐性+10%,魔法耐性+10%
(必要潜在 80pt/強化成功率100%)
  1. 物理耐性+2%, 異常耐性+2% 付与する(残潜在:20)
  2. 魔法耐性+1% を付与する(残潜在:8)
  3. 魔法貫通-5%, MATK-10%, ATK-2%, 物理貫通-5% を付与する(残潜在:398)
  4. ASPD+20%, 物理耐性+10%, 魔法耐性+10%, 異常耐性+5% を付与する(残潜在:-102)

不確定強化でクリ率+20,攻撃速度+20%,異常耐性+5%,物理耐性+10%,魔法耐性+10%にチャレンジするのもアリですが、現時点の最高潜在の鎧を使用しても10着に1回成功するかどうかくらいの確率なので、ドリルしか使用しない場合は無理にチャレンジしなくても良いと思います。

オススメの装備組み合わせ例:その2

オススメ理由

  • おしゃれエンチャント不使用
  • 異常耐性100%
  • テラスピードポット+クイックオーラで行動速度カンスト
    テラスピ+クイック使用時ASPD8093に行動速度+11%(ASPD1980相当)で実質ASPD1万越えになります。

「オススメの装備組み合わせ例:その1」にて紹介しているスミス品鎧が入手出来ない人向けの代替案です。

装備詳細 異常耐性
メイン武器 ドリル ◇呪われたクリスタ ◇死霊使いウササマⅡ
クリティカル率+100,クリティカルダメージ-150(ムーンライトポトゥム@新月の鬼殿)
サブ武器 ジュノーシールドⅡ
風耐性+15%,Guard率+20%,Guard力+25%,行動速度+3%(アイトリーベ・ブラック@バレンタインイベント)
体装備 ドラグーンメイル ◇は自由
最大HP+3000,最大HP+20%,異常耐性+15%,命中+20,詠唱速度+10%,最大MP-100(鍛冶屋品)
15
追加装備 桜扇の髪飾り ◇ペリプラスティ
異常耐性+20%,クリティカル率+10,割合バリア 5%(花見イベント 桜雲城ミニゲーム)
20
白い眼帯 ◇ペリプラスティ
HP自然回復+100,MP自然回復+10,異常耐性+20%(ミスルナオオヤマネコ@ミスルナ山・遺跡)
20
特殊装備 時駆けの懐中時計 ◇ロン・ヴォルガ
攻撃速度+1000,物理耐性-9%,魔法耐性-9%(汚れた骨董品)
必要ステータス AGI290 / MEN221 65
必須スキル クイックオーラ(ハルバードスキル)※スタージェム推奨
神速の軌跡(デュアルソードスキル)

「ジュノーシールドⅡ」がバレンタイン限定イベントでしか入手出来ないため、この装備の組み合わせの完成時期が限定されているのが難点です。
「ジュノーシールドⅡ」を所持していない場合は「バルカンシールド」に付け替えてバフアイテムを更に使用することで行動速度をカンストさせることが可能です。

スキル

必須級スキル

妨害スキル

  • マーシャルスキル:スマッシュ SLv6↑
  • マーシャルスキル:ソニック SLv10
  • シールドスキル:シールドキャノン SLv10

ヘイトコンボ用スキル

  • シールドスキル:ガーディアン SLv10
  • ブレードスキル:ウォークライ SLv10
  • ブレードスキル:バーサーク SLv10
    効果時間は10秒と短いものの、SLv10使用時の攻撃速度+100%+1000、クリティカル率+25の効果があるバフスキル。ただし、安定率-50%・DEF-90%・MDEF-90%のデメリットもあるので注意。
  • ダンサースキル:鋭敏な舞 SLv10
    敵の回避率を下げるデバフスキル。効果と計算式は後述。

その他

  • シールドスキル:シールドマスタリ Lv10
    盾装備時のASPDの低下ペナルティを軽減するスキル。SLv10でASPD低下ペナルティ0になる。

優先的に習得したいスキル

被ダメ軽減系スキル

  • シールドスキル:フォースシールド Lv10
    DEFと物理耐性を上げてくれるスキル。オマケにHPも500増加する。
  • シールドスキル:マジカルシールド Lv10
    MDEFと魔法耐性を上げてくれるスキル。オマケにHPも500増加する。
  • ナイトスキル:Pディフェンス Lv1~10
    スキルモーション中に受けた被ダメを0にし、被ダメ無効化成功時にヘイト増加効果もある。
    SLvに応じたHP回復効果もあるので、余裕があれば10振りしたいところ。
  • サポートスキル:サンクチュアリ Lv10
    最大HPの10%以下のダメージの際、被ダメを10%に軽減してくれるスキル。
    例)HP15,000で1000のダメージを受ける場合、サンクチュアリのサークル内に居れば被ダメが100になる。
    Pアバターやメギストンロードのフェリエンなどダメージが低めの攻撃を連打してくるボスに有効。

利便性の高いスキル

  • ダンサースキル:応援の舞 Lv10
    パーティ全員のMPを回復させるスキル。
    「踊子の書」が高額ではあるものの利便性・パーティ貢献度抜群なのでオススメ。
  • ナイトスキル:プロボーグ Lv10
    ヘイトを発生させるスキル。コンボに組み込むことは出来ない。
    ヘイトの発生量は装備のヘイト+◯%などの影響は受けず固定値。
  • デュアルソードスキル:ステップリアクター Lv1(スタージェム推奨)
    コンボの起点にオススメのスキル。バフスキルなので慣れ変動を起こさないのが魅力。
  • モノノフスキル:縮地法 Lv1
  • アサシンスキル:バックステップ Lv1
    6mほど後方にステップするスキル。コンボに組めるので近接妨害を加えて離脱という動きに使ったり出来て便利。
  • マーシャルスキル:スライディング Lv1
    ターゲットから1mの距離まで一気に詰めるスキル。射程は7m前後。パワーウェーブ習得パラでもスライディング→近接妨害が可能に。個人的には画期的スキル。

余裕があれば習得したいスキル

  • シールドスキル:プロテクション Lv10
    SLv10で物理耐性+30%,魔法耐性-15%
  • シールドスキル:イージスション Lv10
    SLv10で物理耐性-15%,魔法耐性+30%
  • マーシャルスキル:チャクラ Lv10
    手甲装備時SLv10でパーティ全員のMP100回復、ダメージ軽減50%・攻撃MP回復+15のバフをパーティ全員に付与。
  • ハルバードスキル:クイックオーラ Lv10(スタージェム推奨)
    SLv10でASPD+25%・ASPD+500の効果を3分間得られるバフ。
    発動時にHPを消費するものの神速の捌き手やバーサークのように防御ダウンはしないので使い勝手が良い。
    金銭的余裕があればスタージェムを用意したいスキル。
  • デュアルソードスキル:神速の軌跡 Lv10
    SLv10でAGI+15のパッシブスキル。
    神速の軌跡で上昇したAGIにもASPD+◯%の効果が乗るので、行動速度カンストの壁を目指しているなら習得すると装備やコンボの選択肢が広がることも。

プロテクションとイージスはSLv10にしないと耐性上昇値よりも耐性マイナス値の方が上回ってしまうため、使用するつもりなら10振り必須。
ガーディアン習得のためにプロテクションとイージスをSLv5しか振っていない場合は使用しないように注意!

コンボ

ボスによって変えることが殆どですが、私がよく使っているものを挙げておきます。

  • シールドキャノン → クイックオーラ[迅速] → ガーディアン[充填]→ ウォークライ[強打]/消費200
  • シールドキャノン → バーサーク[充填] → ガーディアン[充填]→ ウォークライ[強打]/消費200
    シールドキャノン~ガーディアンの間にヘイトが飛んでしまう場合にオススメ。
  • ステップリアクター → 応援の舞[充填]→ バーサーク[連撃]/消費100
  • 応援の舞 → ウォークライ[充填]→ バーサーク[連撃]/消費300

スマッシュとソニックはAvoidされた時に連続使用出来るように単発で使うことが殆どです。
通常慣れを多く与えることや機動性の高さに重点を置いているので基本的にコンボも最低限しか使用しません。

防御慣れについては白蛇さんがブログで説明してくれていますので、そちらを参照してみてください。

オマケ

シールドキャノンの威力

固定値 100 + 10 × slv
気絶付与成功時固定値ボーナス スキル固定値 + vit × (1 + (盾精錬値 / 5))
(プロパティのVIT補正は影響しない)
スキル倍率 0.5 + 0.1 × slv
気絶付与成功時倍率ボーナス スキル倍率 × 盾精錬値
(盾精錬値が0のときは精錬値1として計算)
近距離/遠距離 威力 有効
ロングレンジ 有効
属性 光属性

*Azure*さんのツイートより引用

ダンサースキル各種の効果と計算式

使用可能な武器種

片手剣・魔導具・手甲・短剣・槍

スキルの効果と計算式

妖精の舞

モンスターの命中率を下げます
計算式 2*SLv+(2+(SLv+2)/3)*(Stack-5)
SLv10使用時のスタック数毎の効果

  • Stack5:-20%
  • Stack6:-26%
  • Stack7:-32%
  • Stack8:-38%
  • Stack9:-44%
  • Stack10:-50%
激情の舞

部位破壊時のTAPダメージを上昇させます
計算式 SLv*2+(SLv*2-4)*(Stack-5)
SLv10使用時のスタック数毎の効果

  • Stack5:+20%
  • Stack6:+36%
  • Stack7:+52%
  • Stack8:+68%
  • Stack9:+84%
  • Stack10:+100%
鋭敏な舞

モンスターの回避率を下げます
計算式 SLv+(2+(SLv+2)/3)*(Stack-5)
SLv10使用時のスタック数毎の効果

  • Stack5:-10%
  • Stack6:-16%
  • Stack7:-22%
  • Stack8:-28%
  • Stack9:-34%
  • Stack10:-40%
魅惑の舞

モンスターの安定率を下げます
計算式 SLv*3+(2+(SLv+2)/3)*(Stack-5)
SLv10使用時のスタック数毎の効果

  • Stack5:-30%
  • Stack6:-36%
  • Stack7:-42%
  • Stack8:-48%
  • Stack9:-54%
  • Stack10:-60%
優雅な構え

構えている間に受けた最初のダメージを軽減して無敵状態を3秒ほど付与します
計算式 SLv*SLv/2
SLv10使用時のダメージ軽減率 50%

花鳥風月

周囲にダメージを与えて、スキルが終了すると同時に近くにいる仲間のHPを回復します
回復量 (3000+MaxHP*20%)/PT人数

海外の情報を翻訳されたサイト様から引用させていただきました。

壁目線でのクラッシャースキルの効果ついて

あくまで私個人の見解です。
火力壁をする人や、私とはビルドが異なる人だとまた違った見解があると思いますが、何度か質問を頂いているので書いておきます。

ゴッドハンド

SLv10でのダメージ軽減率は90%とかなり優秀!
ただし、盾持ちにはPディフェンスがあり、盾を持たない場合でも優雅な構えや手動Avoidで十分なので、ダメージ軽減のみを目的とするのであれば必要なさそう…

呼吸法

呼吸法SLv10+破壊者SLv10の状態で…

  1. 発動時にHPが10%以上減っていれば最大HPの10%程度回復
  2. 発動後30秒以内に「呼吸法」以外のスキルを使用した際、初回のみ➊で回復した値の50%を回復
  3. 発動後30秒以内に「呼吸法」を再使用すると回復効果が大幅に低下

修正される前は呼吸法発動後30秒以内に呼吸法以外のスキルを使用する度に回復してたのでかなり強力なスキルでしたが、今となっては回復頻度が少なくなってしまって有用性が大幅ダウン…

コンビネーション

消費0の通常慣れスキル。
物理スキル→コンビネーション→物理スキルという使い方をするのであれば、物理慣れ過多にすることがなくて良いとは思いますが、壁が1コンボで複数の物理スキルを使用することはあまりないので、習得する必要はなさそうです。
消費0なので、コンボの〆に充填で置いておくと消費MP余りを起こさずコンボを終了させることが出来ますが、クイックオーラでも同じことが出来ます。

コメントを残す