壁初心者さんにオススメのMEN壁向き装備やスキルとコンボ

ステ振り

装備についている異常耐性を差し引いて必要な分をMENに振ります。
残ったステータスは耐久性に不安が出ない程度VITに振り、残りはAGIに振ると良いでしょう。
ちなみにMEN3.4ptで異常耐性1%です。
MEN255なら異常耐性75%ということになります。

個人的にオススメなステ振り

MEN 調整 / VIT 0~50 / 残りAGI

HPが高すぎても猛毒・発火・割合攻撃のダメージが大きくなってしまい回復が追い付かなくなるので、HPはバフなしの状態で15,000前後に留めておくのが良いと思います。
必要に応じてプラスバイタやリュアーク鎮静剤などHP上昇効果のあるアイテムで補いましょう。

ASPDを上げるメリット・デメリット

メリット

スキルのモーション速度が速くなる

ASPDは1000以降180毎に行動速度が+1%されて、ASPD1万になると行動速度+50%となり行動速度がカンストします。
行動速度+50%の状態になるとスキルの発動速度がコンボの迅速効果と同じ速度になるので、その分コンボ終了までの時間が早くなり、通常慣れを作ったり、回避行動を取るための余裕が作りやすくなります。

通常攻撃の速度が速くなる

ASPD1100以上で通常攻撃のディレイが発生しなくなるので、壁パラに限らず物理系のパラはASPD1100以上推奨です。
スキルボタンを押しても、通常攻撃のモーションが終わるまでスキルは発動しないので、通常攻撃の速度が速ければ速いほどスキルボタンを押してすぐにスキルが発動するようになります。

デメリット

ASPDが高いことによる直接的なデメリットはありませんが、ASPDを高くするためにHPや耐性といった他の部分にステータスや装備を割り当てるのが難しくなりがちです。
ただ、耐久面はバフアイテムが豊富にあることと、Pディフェンスで対応する、手動Avoidや手動Guardを利用するなどの手段で補うことも可能なので、立ち回りのしやすさから私はASPD重視型の壁推しです。

MEN壁にオススメの装備

期間限定装備も含めてMEN壁にオススメの装備です。

このリストの更新日 2020/12/29
メイン武器
装備詳細 異常耐性
ドリル(ムーンライトポトゥム@新月の鬼殿)
クリティカル率+100,クリティカルダメージ-150
サクラアーム(Lv180ミメージア@花見イベント 桜雲城)
光属性,クリティカル率+40,クリティカルダメージ+2,攻撃MP回復+6,最大MP+200,武器ATK+210
シルバーラリアットⅢ(第2回やしろあずきコラボイベント)
地属性,クリティカル率+75,異常耐性+9%,先読み 25%,範囲軽減+15%,周囲軽減+15%
9
アナザーナックル(初音ミクコラボイベント)
風属性,命中+100,クリティカル率+100,攻撃速度+1000,Avoid回復+20%
サブ武器
装備詳細 異常耐性
バルカンシールド(ビブリーダ@焼灼の地溝)
Guard回復+35%,Guard力+10%,攻撃速度+250,命中+6,クリティカル率+12
エスカシールド(鍛冶屋品)
Guard回復+20%,Guard力+31%,ヘイト+30%,直線軽減+15%
ハルモニーシルト(鍛冶屋品)
Guard回復+26%,Guard力+26%,物理耐性+13%,魔法耐性+13%
月光の盾(お月見イベント鍛冶屋品)
魔法耐性+25%,魔法バリア+1000,火耐性+15%
5周年の祝盾Ⅶ(アニバーサリーイベント期間中鍛冶屋製作)
Guard回復+14%,Guard力+39%,最大HP+11%,割合バリア 15%,物理耐性+11%,魔法耐性+11%
シーデビルバイト(高難易度アダロ@夏イベント海底遺跡)
Guard回復+25%,Guard力+25%,命中+50,ヘイト+50%,物理追撃 50%,隕石軽減+15%
悪霊魚の丸盾(ピステウス@ドゥシア海岸・最奥部)
DEX+3%,物理貫通+6%,攻撃速度+600,水耐性+15%,杖装備時 魔法耐性+20%
体装備
装備詳細 異常耐性
小悪魔の衣(ハロウィンイベント鍛冶屋品)
攻撃速度+1000,詠唱速度+1000,異常耐性+10%,ヘイト+15%,最大HP-30%,光耐性-666%
10
皇女の衣(ヴェネーナ・コエヌビア@アルティメア宮)
最大MP+500,攻撃MP回復+10,ヘイト-15%,物理耐性+25%,魔法耐性+25%,水耐性-75%
エレミアメイル(鍛冶屋品)
最大HP+1000,最大MP+100,物理耐性+10%,魔法耐性+10%,異常耐性+5%
5
キュリアスドレス(いにしえの女帝・ヘルモード@高難易度討伐イベント)
最大MP+1000,クリティカル率+100%,異常耐性+10%,クリティカルダメージ+1%
10
ドラグーンメイル(鍛冶屋品)
最大HP+3000,最大HP+20%,異常耐性+15%,命中+20,詠唱速度+10%,最大MP-100
15
メディコート(ザース@ハロウィンイベント ザースの館)
最大MP+300,HP自然回復+15%,ヘイト+30%,異常耐性+15%
15
オリエンタルローブ(箱アイテム「黄金の棺」から出現)
最大HP+1000,最大MP+100,安定率+5%,異常耐性+15%,ペット獲得EXP+10%
15
追加装備
装備詳細 異常耐性
ねじまき(ゴールデンイコノス@GWイベント)
攻撃速度+1000,安定率-10%
オルデンサークル(鍛冶屋品)
物理耐性+20%,魔法耐性+20%,光耐性+10%
チャームベルト(鍛冶屋品)
最大MP+350,ヘイト+30%,魔法耐性+20%,無耐性+10%
やしろあずきのお面(第1回やしろあずきコラボイベント)
物理耐性+5%,魔法耐性+5%,ヘイト+50%
サンタひげ(クリスマスイベント鍛冶屋品)
ヘイト+30%,無耐性+20%,異常耐性+10%,ドロップ率+1%
10
白い眼帯(ミスルナオオヤマネコ@ミスルナ山・遺跡)
HP自然回復+100,MP自然回復+10,異常耐性+20%
20
桜扇の髪飾り(花見イベント 桜雲城ミニゲーム)
異常耐性+20%,クリティカル率+10,割合バリア 5%
20
ドラグーンヘルム(鍛冶屋品)
最大HP+2000,最大HP+10%,異常耐性+10%,ヘイト+30%,最大MP-100
10
フルーツキャップ(鍛冶屋品)
最大MP+200,異常耐性+15%,MDEF+80
15
特殊装備
装備詳細 異常耐性
芳香の腕輪(ベリーポムム@ハーデ岐丘)
HP自然回復+10%,MP自然回復+20%,ヘイト+30%
闇闘士の腕輪(重度侵食の闘士@闇の城)
最大MP+400,ヘイト+25%,命中+3
時駆けの懐中時計(箱アイテム「汚れた骨董品」から出現)
攻撃速度+1000,物理耐性-9%,魔法耐性-9%
闇のお守り(耐)(箱アイテム「古い怪しげな箱」から出現)
最大HP+900,最大MP+300,物理耐性+10%,魔法耐性+10%
大樹のお守り(鍛冶屋品)
最大HP+10%,異常耐性+5%,地耐性+15%
5
周年祭の指輪Ⅱ(箱アイテム「周年装備ボックスⅣ」から出現)
最大MP+500,異常耐性+5%
5

装備組み合わせ例:その1

装備詳細 異常耐性
メイン武器 ドリル ◇呪われたクリスタ ◇死霊使いウササマⅡ
クリティカル率+100,クリティカルダメージ-150
サブ武器 悪霊魚の丸盾
DEX+3%,物理貫通+6%,攻撃速度+600,水耐性+15%,杖装備時 魔法耐性+20%
体装備 ドラグーンメイル ◇は自由
最大HP+3000,最大HP+20%,異常耐性+15%,命中+20,詠唱速度+10%,最大MP-100(鍛冶屋品)
15
追加装備 サンタひげ◇ペリプラスティ
ヘイト+30%,無耐性+20%,異常耐性+10%,ドロップ率+1%
10
特殊装備 時駆けの懐中時計 ◇ロン・ヴォルガ
攻撃速度+1000,物理耐性-9%,魔法耐性-9%
必要ステータス MEN255 75
必須スキル クイックオーラ(ハルバードスキル)※スタージェム推奨
神速の軌跡(デュアルソードスキル)

ドラグーンメイルの材料が少々高価なのが難点でしょうか…
壁用の性能としては見劣りするものの「オリエンタルローブ」での代替も可能です。

装備組み合わせ例:その2

装備詳細 異常耐性
メイン武器 ドリル ◇呪われたクリスタ ◇死霊使いウササマⅡ
クリティカル率+100,クリティカルダメージ-150
サブ武器 シーデビルバイト(高難易度アダロ@夏イベント海底遺跡)
Guard回復+25%,Guard力+25%,命中+50,ヘイト+50%,物理追撃 50%,隕石軽減+15%
体装備 スミス強化 ◇は自由
攻撃速度+20%,異常耐性+5%,物理耐性+10%,魔法耐性+10%(強化手順は後述)
5
追加装備 桜扇の髪飾り ◇ペリプラスティ
異常耐性+20%,クリティカル率+10,割合バリア 5%
20
白い眼帯 ◇ペリプラスティ
HP自然回復+100,MP自然回復+10,異常耐性+20%
特殊装備 時駆けの懐中時計 ◇ロン・ヴォルガ
攻撃速度+1000,物理耐性-9%,魔法耐性-9%
必要ステータス MEN255 75
必須スキル クイックオーラ(ハルバードスキル)※スタージェム推奨
神速の軌跡(デュアルソードスキル)

「時駆けの懐中時計」の耐性マイナスが気になる方向けのスミス鎧仕様での装備構成です。
鎧でもASPDを確保しているので、速度盾ではなくヘイト盾を持ってもASPDはカンストすると思います。

攻撃速度+20%,異常耐性+5%,物理耐性+10%,魔法耐性+10% の強化手順

(必要潜在 80pt/強化成功率100%)

  1. 物理耐性+2%, 異常耐性+2% 付与する(残潜在:20)
  2. 魔法耐性+1% を付与する(残潜在:8)
  3. 魔法貫通-5%, MATK-10%, ATK-2%, 物理貫通-5% を付与する(残潜在:398)
  4. ASPD+20%, 物理耐性+10%, 魔法耐性+10%, 異常耐性+5% を付与する(残潜在:-102)

不確定強化でクリ率+20,攻撃速度+20%,異常耐性+5%,物理耐性+10%,魔法耐性+10%にチャレンジするのもアリですが、ドリルしか使用しない場合は無理にチャレンジしなくても良いと思います。

オススメのスキル

必須級スキル

スマッシュ
マーシャルスキル
消費MP100
対象に「怯む」の状態異常を付与するスキル。手甲装備時SLv6以上で確定付与。
ソニック
マーシャルスキル
消費MP100
対象に「転倒」の状態異常を付与するスキル。手甲装備時SLv10で確定付与。
シールドキャノン
シールドスキル
消費MP200
対象に「気絶」の状態異常を付与するスキル。盾装備時SLv10で確定付与。
シールドバッシュと違い消費MP200だが、遠距離攻撃なのが魅力的。
シールドマスタリ
シールドスキル
パッシブ
盾装備時のASPDの低下ペナルティを軽減するスキル。SLv10でASPD低下ペナルティ0になる。

優先的に習得したいスキル

ガーディアン
シールドスキル
消費MP600
サークル内のパーティメンバーの被ダメ軽減・攻撃MP回復・ヘイトを下げるスキル。
使用者への効果(接続人数=サークル内のパーティーメンバーの人数)

  • Atk減少(%) 5 × 接続人数
  • Matk減少(%) 10 × 接続人数
  • 攻撃MP回復増加 15 × 接続人数
  • 自然ヘイト発生 5 + 5 × 接続人数

サークル内のパーティメンバーへの効果

  • 被ダメージ減少(%) 35 + 盾精錬値 S精錬で50%
  • ヘイト減少(%) 60 + (盾精錬値×2) S精錬で90%
  • 攻撃MP回復増加 15
フォースシールド
シールドスキル
パッシブ
SLv10で物理耐性+10%・DEF+10%+20・HP+500の効果があるパッシブスキル。
マジカルシールド
シールドスキル
パッシブ
SLv10で魔法耐性+10%・MDEF+10%+20・HP+500の効果があるパッシブスキル。
プロボーグ
ナイトスキル
消費MP200
ヘイトを発生させるスキル。コンボに組み込むことは出来ない。
ヘイトの発生量は装備のヘイト+◯%などの影響は受けずMP換算で1000相当。
Pディフェンス
ナイトスキル
消費MP100
スキルモーション中に受けた被ダメを0にし、被ダメ無効化成功時にヘイト増加効果もある。
SLvに応じたHP回復効果もあるので、余裕があれば10振りしたいところ。

利便性の高いスキル

ウォークライ
ブレードスキル
消費MP300
SLv10使用時25秒間ATK+10%の効果があるバフスキル。
両手剣で使用するとATK+15%の効果になるので、両手剣の人が意図的に使用している場合はコンボから抜くなどの配慮が出来るとGood。
バーサーク
ブレードスキル
消費MP500
効果時間は10秒と短いものの、SLv10使用時の攻撃速度+100%+1000、クリティカル率+25の効果があるバフスキル。
ただし、安定率-50%・DEF-90%・MDEF-90%のデメリットもあるので注意。
応援の舞
ダンサースキル
消費MP300
パーティ全員のMPを回復させるスキル。
SLv10でバフ発動時MP100回復、以降バフ残り時間4秒以内で再使用するとMP200回復。
鋭敏な舞
ダンサースキル
消費MP500
敵の回避率を下げるデバフスキル。効果と計算式は後述。
アドリブ
ミンストレルスキル
消費MP100
コンボの起点にオススメのスキル。バフスキルなので慣れ変動を起こさないのが魅力。
起点として使用するだけならSLv1でOK。
ステップリアクター
デュアルソードスキル
消費MP100
コンボの起点にオススメのスキル。バフスキルなので慣れ変動を起こさないのが魅力。
「アドリブ」よりもモーションが短いのがDEF・MDEFが低下するので注意。
SLv1でDEF・MDEF-100%低下。スキルLv1ごとに1%づつ緩和されSLv10で-90%。
縮地法
モノノフスキル
パッシブ
通常攻撃時、射程内まで素早く移動できるようになるパッシブスキル。
ただし、「鈍足/停止」を受けている時は発動できない。
移動時間の短縮だけならSLv1でOK。
バックステップ
アサシンスキル
消費MP100
6mほど後方にステップするスキル。
コンボに組めるので近接妨害を加えて離脱という動きに使ったり出来て便利。
後方ステップに利用するだけならSLv1でOK。
スライディング
マーシャルスキル
消費MP100
ターゲットから1mの距離まで一気に詰めるスキル。射程は7m前後。
パワーウェーブ習得パラでもスライディング 近接妨害が可能に。たまにバグってスライディングし続けるのが難点。
ジャベリン
マジックスキル
消費MP200
メイン武器(手甲など)の属性に依存した状態異常を付与することが出来る。
SLv10時にサブ武器に魔導具を装備して使用すると状態異常付与率100%になる。
使う場面が意外と多いので金銭的余裕があるならスタージェムでの所持推奨。

  • 無属性:怯む
  • 火属性:発火
  • 水属性:凍結
  • 風属性:暗闇
  • 地属性:鈍足
  • 光属性:眩暈
  • 闇属性:恐怖

余裕があれば習得したいスキル

チャクラ
マーシャルスキル
消費MP200
手甲装備時SLv10でパーティ全員のMP100回復し、ダメージ軽減50%・攻撃MP回復+15のバフをパーティ全員に付与。
クイックオーラ
ハルバードスキル
最大HPの約15%消費
SLv10でASPD+25%・ASPD+500の効果を3分間得られるバフ。
発動時にHPを消費するものの神速の捌き手やバーサークのように防御ダウンはしないので使い勝手が良い。
神速の軌跡
ハルバードスキル
パッシブ
SLv10でAGI+15のパッシブスキル。神速の軌跡で上昇したAGIにもASPD+◯%の効果が乗るので、速度カンスト壁を目指しているなら習得すると装備やコンボの選択肢が広がることも。
サンクチュアリ
サポートスキル
消費MP400
最大HPの10%以下のダメージを90%軽減してくれる設置スキル。
余程HPが高くない限りはボスの通常攻撃や取り巻きの雑魚の攻撃くらいしか軽減対象にならないので優先度低め。
プロテクション
シールドスキル
消費MP100(盾)
物理耐性が上昇する代わりに魔法耐性が下がるスキル。
イージスと併用する場合はSLv7未満だと耐性マイナスの方が大きくなってしまうので注意。

  • SLv1~3:物理耐性+15% / 魔法耐性-30% / イージスと併用 物魔耐性-15%
  • SLv4~6:物理耐性+20% / 魔法耐性-25% / イージスと併用 物魔耐性-5%
  • SLv7~9:物理耐性+25% / 魔法耐性-20% / イージスと併用 物魔耐性+5%
  • SLv10:物理耐性+30% / 魔法耐性-15% / イージスと併用 物魔耐性+15%
イージス
シールドスキル
消費MP100(盾)
魔法耐性が上昇する代わりに物理耐性が下がるスキル。
プロテクションと併用する場合はSLv7未満だと耐性マイナスの方が大きくなってしまうので注意。

  • SLv1~3:物理耐性-30% / 魔法耐性+15% / プロテクションと併用 物魔耐性-15%
  • SLv4~6:物理耐性-25% / 魔法耐性+20% / プロテクションと併用 物魔耐性-5%
  • SLv7~9:物理耐性-20% / 魔法耐性+25% / プロテクションと併用 物魔耐性+5%
  • SLv10:物理耐性-15% / 魔法耐性+30% / プロテクションと併用 物魔耐性+15%
パワーウェーブ
マジックスキル
パッシブ
SLvに応じて通常攻撃の射程が長くなるパッシブスキル。
フラキのように近距離だと「怯む」や「転倒」が無効になるボスや移動が激しいボスに通常慣れを入れ続けたい時などに有効。

  • SLv1:5m(杖装備時 7m)
  • SLv2~3:6m(杖装備時 8m)
  • SLv4~5:7m(杖装備時 9m)
  • SLv6~7:8m(杖装備時 10m)
  • SLv8~9:9m(杖装備時 11m)
  • SLv10:10m(杖装備時 12m)

コンボ

ボスによって変えることが殆どですが、私がよく使っているものを挙げておきます。

開幕コンボその1
消費MP200
シールドキャノン クイックオーラ【迅速】 ガーディアン【充填】 ウォークライ【強打】


開幕時に最低限かけておきたいバフスキルのみを盛り込んだコンボ。

開幕コンボその2
消費MP200
シールドキャノン バーサーク【充填】 クイックオーラ【迅速】 ガーディアン【充填】 ウォークライ【強打】


開幕時に最低限かけておきたいバフスキルのみを盛り込んだコンボ。
テラスピードポッド+クイックオーラだけでは速度カンストしない場合やガーディアン発動前にヘイトが移動してしまう場合にオススメ。

開幕コンボその3
消費MP100
ステップリアクター クイックオーラ【迅速】 ガーディアン【充填】 ウォークライ【強打】


開幕時に最低限かけておきたいバフスキルのみを盛り込んだコンボ。
「気絶」が無効なボス、カウンターを起こすボスに対してプロボーグで一旦ヘイトを取ってから隙を見て使用。
起点のスキルは「アドリブ」や「妖精の舞」でも可。

バフ掛け用コンボその1
消費MP100
ステップリアクター 応援の舞【充填】 鋭敏な舞【連撃】


消費MP100で「応援の舞」を掛けるためのコンボ。
テラスピードポッド+クイックオーラだけでは速度カンストしない場合は「鋭敏な舞」を「バーサーク」に置き換えるのもアリ。

バフ掛け用コンボその2
消費MP100
応援の舞 ウォークライ【充填】 鋭敏な舞【連撃】


主に「応援の舞」のスタック数が6以上になる時に使用しているコンボ。

スマッシュとソニックはAvoidされた時に連続使用出来るように単発で使うことが殆どです。
通常慣れを多く与えることや機動性の高さに重点を置いているので基本的にコンボも最低限しか使用しません。

防御慣れについては白蛇さんがブログで説明してくれていますので、そちらを参照してみてください。

オマケ

シールドキャノンの威力

固定値 100 + 10 × slv
気絶付与成功時
ボーナス
スキル固定値+vit×(1+盾精錬値/5)
※プロパティのVIT補正は影響しない
近・遠距離威力 有効
ロングレンジ 有効
属性 光属性

ダンサースキル各種の効果と計算式

使用可能な武器種

片手剣・魔導具・手甲・短剣・槍

スキルの効果と計算式

妖精の舞
消費MP100
モンスターの命中率を下げます
計算式:2*SLv+(2+(SLv+2)/3)*(Stack-5)
SLv10使用時のスタック数毎の効果

  • Stack5:-20%
  • Stack6:-26%
  • Stack7:-32%
  • Stack8:-38%
  • Stack9:-44%
  • Stack10:-50%
激情の舞
消費MP200
部位破壊時のTAPダメージを上昇させます
計算式 SLv*2+(SLv*2-4)*(Stack-5)
SLv10使用時のスタック数毎の効果

  • Stack5:+20%
  • Stack6:+36%
  • Stack7:+52%
  • Stack8:+68%
  • Stack9:+84%
  • Stack10:+100%
鋭敏な舞
消費MP500
モンスターの回避率を下げます
計算式 SLv+(2+(SLv+2)/3)*(Stack-5)
SLv10使用時のスタック数毎の効果

  • Stack5:-10%
  • Stack6:-16%
  • Stack7:-22%
  • Stack8:-28%
  • Stack9:-34%
  • Stack10:-40%
魅惑の舞
消費MP300
モンスターの安定率を下げます
計算式 SLv*3+(2+(SLv+2)/3)*(Stack-5)
SLv10使用時のスタック数毎の効果

  • Stack5:-30%
  • Stack6:-36%
  • Stack7:-42%
  • Stack8:-48%
  • Stack9:-54%
  • Stack10:-60%
優雅な構え
消費MP100
構えている間に受けた最初のダメージを軽減して無敵状態を3秒ほど付与します
計算式 SLv*SLv/2
SLv10使用時のダメージ軽減率:50%
花鳥風月
消費MP400
周囲に物理ダメージを与えて、スキルが終了すると同時に近くにいる仲間のHPを回復します
回復量:(3000+MaxHP*20%)/PT人数

参考になるかわからない私の壁ビルド記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です