さるびあからのお知らせ
コメントやお問い合わせへの返信は基本的にブログ更新時とさせていただきます。
お急ぎの方はTwitterまたはゲーム内でお願いします。

拳(手甲)×盾 MEN確AGI壁 Lv200

おしゃれエンチャントで異常耐性+24%も補っているので参考になるのかはわかりませんが、「壁初心者さんにオススメのMEN壁向き装備やスキルとコンボ」の記事へのアクセスが多いので書いてみることにしました。
タイトルには拳(手甲)×盾と書きましたが、ケースバイケースで拳(手甲)×マグ(魔導具)にすることもあります。

前提条件
  • 黄金チャーハン Lv9(HP+4400)
  • あんかけチャーハン Lv9(MP+860)
  • たこ焼き Lv9(C+26)
  • おしゃれエンチャント 異常耐性+24%

ステ振り

AGI 275 / VIT 20 / MEN 228
おしゃれエンチャントの異常耐性+24%の他に、装備で異常耐性9%補えば良いようMENを調整しています。
VIT20振りで◇オルンラーフと黄金チャーハンLv9込みHP13600くらいになるので、足りないと感じる時はプラスバイタなどのバフアイテムで補います。

装備

私がMEN壁の装備を組み合わせる時の優先順位としては

  1. 異常耐性100%以上
  2. クリ率100以上
  3. ヘイト50%以上
  4. ASPDをバフ込み1万前後

となっています。

「ヘイトはガーディアンで事足りるから要らない」というプレイヤーも多く居るとは思うのですが、ガーディアン範囲内に入りたがらない弓使いさんや、遠距離サポーターのプレイヤーと組むことも多いため、耐久不足に陥らない限りはヘイト50%以上確保するようにしています。

普段使用している装備

装備詳細 クリ率 ヘイト
メイン
武器
シルバーラリアットⅢ ◇ミノタウロス ◇ショール
地属性,クリティカル率+75,異常耐性+9%,先読み 25%,範囲軽減+15%,周囲軽減+15%(第2回やしろあずきコラボイベント)
75 10
サブ
武器
月光の盾
魔法耐性+25%,魔法バリア+1000,火耐性+15%(お月見イベント鍛冶屋品)
体装備 天羽根の衣(スミス強化品) ◇オルンラーフ ◇マムフリュック
クリティカル率+20,ASPD+20%,物理耐性+10%,魔法耐性+10%,ヘイト+11%
20 11
追加
装備
やしろあずきのお面 ◇カラメロⅡ ◇ペリプラスティ
物理耐性+5%,魔法耐性+5%,ヘイト+50%(第1回やしろあずきコラボイベント)
50
特殊
装備
時駆けの懐中時計 ◇ロン・ヴォルガ ◇ヴェネーナ
攻撃速度+1000,物理耐性-9%,魔法耐性-9%(汚れた骨董品)
5

上記装備でテラスピードポット+バーサーク使用時のASPD 10485です。
クリ率は手甲に+75ついているのもあって、たこ焼きLv9込みで151あるので、ストーリーボスならベクティガのHP35%以下の時以外はクリ確になります。

属性手甲(光)を使用する時の装備

装備詳細 クリ率 ヘイト
メイン
武器
サクラアーム ◇ミノタウロス ◇ショール
光属性,クリティカル率+40,クリティカルダメージ+2,攻撃MP回復+6,最大MP+200,武器ATK+210(Lv180ミメージア@花見イベント 桜雲城)
40 10
サブ
武器
月光の盾
魔法耐性+25%,魔法バリア+1000,火耐性+15%(お月見イベント鍛冶屋品)
体装備 キュリアスドレス ◇オルンラーフ ◇鉄の女帝
最大MP+1000,クリティカル率+100%,異常耐性+10%,クリティカルダメージ+1%(いにしえの女帝・ヘルモード@高難易度討伐イベント)
25
追加
装備
やしろあずきのお面 ◇カラメロⅡ ◇ペリプラスティ
物理耐性+5%,魔法耐性+5%,ヘイト+50%(第1回やしろあずきコラボイベント)
50
特殊
装備
時駆けの懐中時計 ◇ロン・ヴォルガ ◇ヴェネーナ
攻撃速度+1000,物理耐性-9%,魔法耐性-9%(汚れた骨董品)
5

上記装備でテラスピードポット+バーサーク使用時のASPD 10418相当です。
クリ率はたこ焼きLv9込みで121です。
クリ率が足りない時は盾を「バルカンシールド」に変更します。

だいたい上記の2パターンでどうにかなっていますが、ジェムパに行く時や難易度ルナで連戦する時など耐性が必要な時は「やしろあずきのお面」から「オルデンサークル」にしたり、「時駆けの懐中時計」から「闇のお守り(耐)」にしたり。
FB複数狩りの時はボスをウォクラ単発で速やかに引き寄せるためにヘイトを100%越えにしたいので、「芳香の腕輪」にしたり臨機応変に組み替えます。

スキル

私はパワーウェーブありのMEN壁とパワーウェーブなしのMEN壁が居るので、両方まとめて記載します。
現時点でのスキルポイントの合計は281ptです。

パワーウェーブありのMEN壁パラ

ボス中心痛床がある場合はこのパラを使います。

  • (★)常にセットしてるスタージェム
  • (☆)必要な時にセットするスタージェム
  • ブレードスキル:ウォークライ Lv10
  • ブレードスキル:バーサーク Lv10
  • シールドスキル:シールドマスタリ Lv10(☆)
  • シールドスキル:シールドキャノン Lv10
  • シールドスキル:フォースシールド Lv10
  • シールドスキル:マジカルシールド Lv10
  • シールドスキル:プロテクション Lv10
  • シールドスキル:イージス Lv10
  • シールドスキル:ガーディアン Lv10
  • モノノフスキル:縮地法 Lv1
  • アサシンスキル:バックステップ Lv1
  • ハルバードスキル:クイックオーラ Lv10(☆)
  • デュアルソードスキル:ステップリアクター Lv1(★)
  • ナイトスキル:Pディフェンス Lv10
  • ナイトスキル:プロボーク Lv10(☆)
  • サポートスキル:サンクチュアリ Lv10
  • サバイバルスキル:HPブースト Lv10
  • マジックスキル:ジャベリン Lv10(☆)
  • マジックスキル:インパクト Lv7
  • マジックスキル:フィナウ Lv1
  • マジックスキル:チャージング Lv10(★)
  • マジックスキル:パワーウェーブ Lv4
  • マーシャルスキル:スマッシュ Lv6
  • マーシャルスキル:バッシュ Lv10(☆)
  • マーシャルスキル:ソニックウェーブ Lv10
  • マーシャルスキル:アースバインド Lv10
  • マーシャルスキル:体術鍛錬 Lv10
  • マーシャルスキル:チャクラ Lv10
  • マーシャルスキル:ワンチャンス Lv10(★)
  • ダンサースキル:激情の舞 Lv10
  • ダンサースキル:応援の舞 Lv10
  • ダンサースキル:鋭敏な舞 Lv1

パワーウェーブなしのMEN壁パラ

妨害やデバフを駆使する場合はこのパラを使います。

  • (★)常にセットしてるスタージェム
  • (☆)必要な時にセットするスタージェム
  • ブレードスキル:ウォークライ Lv10
  • ブレードスキル:バーサーク Lv10
  • シールドスキル:シールドマスタリ Lv10(☆)
  • シールドスキル:シールドキャノン Lv10
  • シールドスキル:フォースシールド Lv10
  • シールドスキル:マジカルシールド Lv10
  • シールドスキル:プロテクション Lv10
  • シールドスキル:イージス Lv10
  • シールドスキル:ガーディアン Lv10
  • モノノフスキル:縮地法 Lv1
  • アサシンスキル:バックステップ Lv1
  • ハルバードスキル:クイックオーラ Lv10(☆)
  • デュアルソードスキル:ステップリアクター Lv1(★)
  • ナイトスキル:Pディフェンス Lv10
  • ナイトスキル:プロボーク Lv10(☆)
  • サポートスキル:サンクチュアリ Lv10
  • サバイバルスキル:HPブースト Lv10
  • マジックスキル:ジャベリン Lv10(☆)
  • マジックスキル:インパクト Lv7
  • マジックスキル:フィナウ Lv1
  • マジックスキル:チャージング Lv10(★)
  • マーシャルスキル:スマッシュ Lv6
  • マーシャルスキル:バッシュ Lv10(☆)
  • マーシャルスキル:チャリオット
  • マーシャルスキル:ソニックウェーブ Lv10
  • マーシャルスキル:アースバインド Lv10
  • マーシャルスキル:体術鍛錬 Lv10
  • マーシャルスキル:ワンチャンス Lv10(★)
  • ダンサースキル:激情の舞 Lv10
  • ダンサースキル:応援の舞 Lv10
パワーウェーブの射程は
SLv1:5m/SLv2-3:6m/SLv4-5:7m/SLv6-7:8m/SLv8-9:9m/SLv10:10m です。
杖だと+2mされます。

コンボ

ボスによって変えることが殆どなので、よく使うものだけ書いておきます。

  • シールドキャノン → バーサーク[充填]→ ガーディアン[充填]→ ウォークライ[強打]
  • ソニックウェーブ → インパ[充填]→ バーサーク[連撃]
    気絶より転倒の方が部位破壊しやすくAvoid率が高いボスに使用
  • 妖精の舞 → ウォークライ[充填]→ バーサーク[連撃]
  • ステップリアクター → 応援の舞[充填]→ バーサーク[連撃]

ここまで書いておいてなんですが…
状態異常を受けても影響がない場合や、そもそも異常耐性を貫通する場合があるため、ここ最近よく行くストーリーボス連戦はLCUK壁の使用頻度が一番高かったりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です